HOME > 目的別で選ぶ > スマホで簡単に申込するなら

カードローン申込のスマホ活用法

カードローンの申込はスマホで簡単に申し込むことができます。
特にオススメなのはアコムです。どのような流れになっているのか、ご紹介します!

スマホ活用方法の流れ

スマホやケータイで専用ページにアクセス

必要事項を入力して申し込み完了

アコムからメールまたは電話で連絡がきます。審査回答の営業時間は9:00〜21:00まで、年末年始以外は土日祝日も対応しています。早い時間帯のほうが当日融資の可能性が高くなるので、当日お金を受け取りたい方は早い時間がおすすめです。

メールに記載しているURLよりログインし、本人確認書類をアップロードしてください。書類の提出は、専用アプリの利用が可能です。機種により対応していない場合は、FAXまたは郵送でも対応できます。または、自動契約機や店頭窓口でも対応しています。

審査回答後、申し込みする場合は契約の手続きメールを確認してください。

契約手続きのメールから契約内容を確認し、同意すると契約完了になります。手続きは送信日の22時までです。カードの受け取りは自動契約機が一番早くなります。

自動契約機でカードを受け取ったら、その場で融資が可能です。またはネット振込みにも対応しています。初回の利用は振込み実施時間を延長してくれて便利です。三菱UFJ銀行、三井住友銀行、ゆうちょ銀行宛なら、平日は18時まで受付、振込み実施時間は当日19時までです。

スマホ申込が増えている理由

アコムをはじめとする消費者金融、銀行のカードローンでは、スマホの利用件数が増えています。ネットで申し込みをすると、店舗や自動契約機まで行く必要がないからです。家でも、外出先でも、友人宅でも、勤務先でも、どこでも申し込みが可能となります。

さらにアコムなら、「アコムナビ」という専用アプリが提供されているので、提出書類はスマホからアップロードできるメリットがあります。パソコンだと書類のスキャン、画像撮影などの手間がかかりますが、スマホなら撮影してそのままアップロードできるのです。

専用アプリは、申し込み、会員サイトへのログイン、書類のアップロード、ローン計算、ATM検索などの機能が1つに集約されています。これからスマホでアコムを利用しようと考えている方は、事前にダウンロードしておきましょう。

おすすめのお申し込み方

アコムの場合は、専用アプリのみで申し込みから振込み手続きまですべて対応しています。しかし、このやり方だと当日確実に現金を受け取れない可能性があります。初回申し込みで振込み時間を延長してくれるのは、三菱UFJ銀行、三井住友銀行、ゆうちょ銀行の3金融機関宛のみのため、それ以外の振込みでは当日受け取れない可能性があります。

確実に当日現金を受け取りたい方は、次のやり方をおすすめします。その対応法とは、スマホアプリでの申し込み→無人契約機「むじんくん」での手続きです。
むじんくんを利用したほうがよいのは次のような人です。

  • ■即日の融資が希望
  • ■振り込み時間延長の3金融機関以外をお持ちの方
  • ■土日祝で銀行が休みの場合

当日融資を受けたくても銀行が休みとなる土日祝だと銀行振り込みには対応できません。当日振込みの時間を延長してくれる三菱UFJ銀行、三井住友銀行、ゆうちょ銀行の3金融機関でも、平日対応となります。

一方でむじんくんは土日祝でも営業していて、曜日にかかわらず21時までの営業時間となっているため、急いでいるときにも対応できます。

スマホで申し込み、むじんくんで融資金額受け取りの流れは次のように進めてください。年末年始を除く9:00〜21:00までにスマホで申し込み、むじん契約機に移動して21時までにカード受け取り手続きを完了させてください。

注意したいのが審査回答時間は曜日に関わらず9:00〜21:00となっていることです。審査には最短30分はかかるため、21時ギリギリに申し込んでも当日審査結果が聞けるわけではありません。審査時間は混み具合によっても変わるので、最終回答時間の21時より1時間前や2時間前など少し余裕を持って申し込んでください。

また、むじんくんの営業時間は最大で21時までとなっているため、設置場所も確認しておきましょう。場所がわからずあれこれ捜していると、1時間くらいはあっとういう間に過ぎてしまいます。設置場所と営業時間の確認、当日融資を受け取れるかも調べておきましょう。

ネットで申し込むのは当たり前!?

大手消費者金融であれば、ほとんどがネット申し込みに対応しています。スマホ対応金融業者は、アコム、プロミス、アイフル、SMBCモビットがあげられます。

プロミス

プロミスもスマホアプリの提供があります。新規申し込みから、書類のアップロード、会員専用サイトへのログイン機能はアコムと同様です。審査回答時間は9:00〜21:00までで、審査は最短30分です。原則24時間最短10秒でお振込可能。自動契約機の営業は9:00〜21:00ですが、契約機により営業時間が異なります。

アイフル

アイフルもスマホアプリに対応し、内容自体は同等です。お急ぎの方は、スマホで申し込み、申し込み後フリーダイヤルに電話して手続きを進めることができます。フリーダイヤルの対応時間は、9:00〜21:00です。すると優先して審査を受け付けてくれます。無人契約機の営業時間は最大22時までとなります。

SMBCモビット

SMBCモビットもスマホアプリに対応し、内容は同等になります。振込み手続きで受け取る場合は、原則24時間、最短3分でお振込可能です。WEBのみで契約を完結できるのは、三井住友銀行、三菱UFJ銀行、ゆうちょ銀行、みずほ銀行いずれかに普通預金口座をお持ちの方です。さらに保険証を持っていることが条件となります。三井住友銀行のローン契約機の営業時間は9時〜21時(※)までです。 ※営業時間は店舗により異なります。

そのほかアコムで便利なサービス

アコムの会員サイトにログインすると、いろいろなサービスが受けられます。

明細書発行を自宅に送付するかの手続きができるので、家族にバレたくない方でも安心です。会員サイトからはネット振込みの手続きがおこなえ、楽天銀行の口座があれば、受付完了から1分程度で着金します。返済は24時間振込みに対応するPay-easy(ペイジー)にも対応しているため、早く返済したい方も安心でしょう。もし返済を忘れそうになる人は、メール通知サービスを申し込んでおくと、事前にお知らせがきてうっかりを防ぐことができます。

また、会員サービスでは限度額の増額の手続きも可能です。スマホで操作するだけで、限度額の増額申請ができるため、高額融資が必要になった方にも対応しています。

アコムの公式サイトはコチラ>>

このページのトップに戻る