HOME > 目的別で選ぶ > 既存顧客にお得なサービスがある金融会社

消費者金融の会員登録は無料

会員登録無料各金融機関で会員になるには、申込をしておかなければなりません。会員になったとしてもすぐに融資を受ける必要はなく、後日必要になるかもしれないという理由でも会員登録ができます。もちろん会費や入会金も無料となっていますから、カードを持っていたとしても費用がかかる心配がありません。会員になるのは次のようなニーズにおすすめです。

  • ・万が一お金が必要になったときのためにカードを作りたい
  • ・今は必要ないがいつか融資を利用するかもしれない
  • ・無料で会員になって使い勝手を知りたい

このようなケースでは事前に申込のみしておき、会員カードを入手しておくとよいでしょう。ただし、各種消費者金融では「無利息期間30日」や「無利息期間180日」など、初回利用者に対してサービスを提供しているため注意してください。初回融資利用から計算されるのはプロミスくらいで、あとは契約日の翌日が1日スタートになる場合が多くなっています。無利息サービスを利用する予定がある方は、カードを作ったことで利用できなくなる金融機関もあることは覚えておきましょう。

会員サービスの内容について

消費者金融の会員サービスでは、各社によってサービス内容が異なるため、プロミスを例にして紹介していきます。どのようなサービスがあるのかチェックしてみましょう。

瞬フリ(振込キャッシング)

お申込み完了後、24時間振込可能な金融機関の口座をお持ちであれば、最短10秒で振込みが可能になるサービス。

三井住友銀行やジャパンネット銀行をはじめとした、全国約200の金融機関で24時間365日土日・夜間でも振込みが可能です。

三井住友VISAプリペイドへのチャージ

プロミスは三井住友銀行と提携をしているため、プロミスを使って振り込みキャッシングが利用できます。チャージした分だけ使え、VISA対応のお店でクレジットカードと同じように使えるカードです。年会費無料で持つことができますから、必要であれば一緒に申し込んでおきましょう。

インターネット返済

プロミスの会員サービスを利用すると、パソコン・スマホ・携帯電話を使って返済手続きができます。24時間の対応が可能で、振り込み手数料はプロミスが負担となるため手数料は0円です。利用できるネットバンキングは、三井住友銀行・三菱東京UFJ銀行・ジャパンネット銀行・みずほ銀行・楽天銀行となっています。返済のために銀行に並ぶ手間がなく、どこでも24時間返済手続きが可能です。

プロミスポイント

会員サービスを利用すると、プロミスポイントが貯まります。貯まったポイントは、提携ATM手数料として使えます。

利用限度額変更申込

会員サービスから限度額変更手続きができます。審査受付は平日9:00〜18:00までとなっており、平日申込なら即日回答が可能です。利用限度額が50万円を超える方、または他社利用と合わせて100万円を超える場合は、収入証明書の提出が必要となります。

口フリ(口座振替)

プロミス返済日に、指定口座から自動的に引き落としするサービスです。口座振替の申込は会員サービスで申し込みができます。

返済日お知らせメール

うっかり返済忘れを防ぐために、返済お知らせメールを送ってもらうことができます。会員サービスを利用してメールアドレスと配信日時を登録しておきましょう。配信日時の変更も自由にできます。

取引履歴照会

プロミスでの借入、返済の履歴を会員サービスで確認できます。

利息照会

返済期日までの利息を計算できるサービスです。計画的に返済を済ませたい方は利用してみましょう。

各種設置変更

振込口座の登録や変更、返済日変更、住所や勤務先の変更、メールアドレスの登録や変更、IDやパスワードの登録や変更、三井住友VISAプリペイド番号の登録や変更ができます。

消費者金融の会員サービスを比較

各金融機関の会員サービスを比較して、最適なサービスを選んでみましょう。

プロミス、SMBCモビット、アイフル、アコムの会員サービスを紹介します。

即時振り込みサービス

プロミスでは、三井住友銀行やジャパンネット銀行をはじめとした、全国約200の金融機関で24時間365日土日・夜間でも振込みが可能です。
SMBCモビットで即時振り込みとなるのは、平日9:00〜14:50までに手続きを終えた場合です。アイフルの即時振り込みは平日の14:10までとなっています。アコムの即時振り込みは、楽天銀行宛ての場合は24時間可能で最短1分の対応です。

SMBCモビットでできること

SMBCモビットのスマホアプリの特徴は、アプリを使ってセブン銀行ATMで出金や入金手続きができることです。振込キャッシングや利用状況の照会、IDやパスワードの変更、書類提出に対応しています。パソコンでしか対応しないサービスもあるため注意が必要です。

アイフルでできること

アイフルではパソコン、スマホ、携帯電話で会員サービスが利用できます。口座照会、限度額の増額、振り込み融資、メールで返済日のお知らせ、各種登録や変更も可能です。

アコムでできること

アコムでは残高や期日の照会、お振り込みによる借入、振込による返済、明細書の受取サービス、返済日メールでのお知らせ、収入証明書の提出、契約変更のお申込み、各種変更手続きができます。

プロミスだけのポイントサービス

プロミスのポイントサービスどの金融機関も会員サービスの内容自体は大きく変わりません。独自サービスとして挙げられるのが、プロミスの会員向けポイントサービスです。もっとお得に利用したい方は確認しておきましょう。

プロミスのポイントを貯めるのは、会員申込時100ポイント、毎月初ログインで10ポイント、プロミスからのお知らせを確認で5〜20ポイント、収入証明書の提出で160ポイント、返済日お知らせメール1ポイント、取引確認メール1ポイント、パソコンや携帯電話での書類受取1ポイントです。

貯めたポイントは40ポイントで提携ATMの手数料が無料となります。無利息期間の提供もおこなわれており、250ポイントで7日間、400ポイントで15日間、700ポイントで30日間が無利息期間適用です。プロミスは使えば使うほどお得になるサービスです。

「会員申込100+毎月初ログイン100+お知らせ20+収入証明書提出160+、返済日お知らせ1+取引確認1+書類受取1=383ポイント」 毎月ログインすることで100ポイント貯まるため、5か月間継続して使えば、無利息期間30日が使えることになります。

プロミスの公式サイトはコチラ>>

このページのトップに戻る