HOME > 目的別で選ぶ > 女性専用を利用したい方

女性専用ならプロミスがおすすめ!

女性専用を利用したい方おすすめなのがプロミスです。
プロミスはCMでもお馴染みのサービスです。CMの雰囲気も柔らかい優しいイメージでしたが、女性にも親切です。女性オペレーターによる女性専用ダイヤルが設置されていて、借り入れに関する相談などに乗ってくれます。
キャッシングというと怖いというイメージを持つ女性もいるかと思いますが、プロミスなら安心してキャッシングの利用ができます。プロミスには30日間無利息サービス(※)もあるので、気になった方はこのサービスもチェックしてみてください。

※メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。

おすすめランキング 実質年率 限度額 収入証明書提出 女性へのおすすめポイント 女性専用ダイヤル 即日融資(※)
1位
プロミス
4.5〜17.8% 1万円〜500万円 50万円まで不要
(50万円超の融資の場合と他社との合計借入金額が100万円超の場合要)
レディースキャッシングが提供されています。女性のためのカードローンで、女性オペレーターが優しく対応するサービスです。アルバイトやパートなど安定した収入がある方なら、主婦や学生の方でも申込ができます。
>>女性専用のプロミスはこちら
2位
アコム
アコム
3.0%〜18.0% 1万円〜800万円 50万円まで不要
(50万円超の融資の場合と他社との合計借入金額が100万円超の場合要)
働く女性のためのカードローンを提供しています。来店不要で24時間ネットで申込OKのサービスです。Mastercardブランドのクレジットカード発行にて、カードローンが使えます。女性専用ダイヤルも設けており、女性が借りやすいシステムがあるカードローンです。
3位
SMBCモビット
3.0〜18.0% 1万円〜800万円 女性専用申込はありませんが、三井住友銀行または三菱UFJ銀行、ゆうちょ銀行に預金口座をお持ちの方なら、WEBで申し込みが完結する方法が利用できます。電話連絡や郵送が一切ないため、面倒な手続きが不要です。10秒簡易審査も女性にとって魅力があります。

※申込みの時間帯によって、当日中の融資が受けられない場合もあります。

女性専用と普通のキャッシングとの違いは?

レディース専用のキャッシングとは、次のような特徴があります。

  • ・オペレーターが女性の対応
  • ・審査後の電話連絡も女性が対応
実は普通のキャッシングとの違いはほとんどなく、女性が気軽に消費者金融を利用しやすいよう、女性オペレーターを設けているのが特徴です。
女性でも給料日前にちょっとだけ借りたい場合や、買い物のし過ぎで生活費が足りないなどのニーズがあります。電話連絡の対応がすべて女性の対応で、やさしく受け答えをしてくれるのが女性専用キャッシングです。

女性がお金を借りるときに注意すべきこと

レディースキャッシングを利用するうえで注意したいのが、安定した収入があることです。
消費者金融は総量規制の対象となるため、年収の3分の1までしか借入ができません。つまり無収入の専業主婦の方は、消費者金融では借りることはできないのです。
その代わり、プロミスアコムなどの消費者金融は、勤務形態には指定がありません。アルバイト、パート、契約社員、派遣社員でも申し込みができます。本人がどのような勤務形態でも、安定した収入を得ていることが条件です。

総量規制の対象とは?年収の3分の1の借り入れができる

借り入れ金額は年収の3分の1までですから、
年間90万円の収入→30万円まで借りられる
パートで月5万円、年間60万円の収入→20万円まで借りられる

ということになります。
ただし、本人に収入がない専業主婦の場合は、消費者金融では借り入れはできません。その場合は総量規制が対象外となる、銀行系のカードローンを申し込む必要があります。

★おすすめ→銀行系カードローンはこちらから

女性専用キャッシングとは?

女性専用キャッシングは、WEBで申込から振り込みまで完結できるサービスが多く、周りの人に見られることがなく利用できます。
消費者金融の無人契約機は便利ではありますが、入る姿を見られたくない人は少なくないでしょう。申し込み後にかかってくる確認の電話は、職場や自宅への対応となる可能性があります。直接〇〇消費者金融と名乗ることはなく、個人名で電話がかかってきます。それでも男性からの電話だと周りの人に怪しまれる可能性があるでしょう。
ですが、同じ女性からの電話なら、「お友達からの電話」「職場の人からの電話」と家族にも話せるため、電話がかかってきても違和感がありません
はじめてのキャッシング利用だと、わからないことも多く不安になる方もいるでしょう。
返済についても確認しておきたいため、同じ女性同士なら悩みも相談しやすいといえます。女性同士なら同姓のお財布事情もわかりやすく、借り入れから返済までの相談がしやすくなるでしょう。

このページのトップに戻る