HOME > 目的別で選ぶ > 低金利に拘りたい方

低金利ならアコムがおすすめ!

金利の低さに拘りたい方 おすすめしたいのはアコムです。
金利は低金利の年利3.0%〜18.0%
です。アコムは業界最大手で安心です!web上で借りれるかどうかの簡単診断ができるなど、低金利以外にも利用したくなる理由が沢山あります。金利に拘りたい方はチェックしてみてくださいね。

 おすすめランキング 年利 限度額 返済方式 収入証明書提出 おすすめポイント
1位
アコム
アコム
3.0%〜18.0% 1万円〜800万円 定率リボルビング方式 業界最大手!知名度の高さから安心と信頼を得られる。
融資までの期間は最短1時間。 簡単な質問の3秒診断がネットで出来る
総合的にみて一番のオススメ
2位
プロミス
4.5〜17.8% 1万円〜500万円 残高スライド元利定額返済方式 50万円まで不要
(50万円超の融資の場合と他社との合計借入金額が100万円超の場合要)
30日間無利息のサービス(メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要)あり。
女性オペレーター対応の女性専用ダイヤルが設置で女性に親切。
ネットで3秒の借入診断が出来る
>>女性専用のプロミスはこちら
3位
SMBCモビット
3.0〜18.0% 1万円〜800万円 借入後残高スライド元利定額返済方式 電話連絡や郵便物のない「web完結」の申し込みがあり、平日14:50までに振り込み手続き完了でお振込可能
10秒簡易審査出来る
4位
楽天銀行カードローン
4.9〜14.5% 1万円〜500万円 ・残高スライドリボルビング返済
・元利込定額返済
(新規の方は残高スライドリボルビング返済)

低金利で借り入れしやすい

低金利でお金を借りたい方必見!押さえておきたい3つのポイント

低金利でお金を借りるには押さえておきたいポイントが3つあります。しっかりチェックしていきましょう。

1.低金利キャッシングの選び方

とにかく低金利のキャッシングを優先したいなら、できるだけ低い金利を選ばなければなりません。キャッシングの広告でよく見かけるのが、たとえばアコムなら「3.0%〜18.0%」という表示です。
ここで重要となってくるのが、金利の上限を確認することです。
アコムであれば18.0%です。はじめて申込した人に対しては、金利の上限が適用となることが多くなっています。
プロミスであれば「4.5%〜17.8%」と表示されており、初回申込時に適用となるのが17.8%だとわかるでしょう。
消費者金融の上限の多くは、18%となっていますから、プロミスは上限が0.2%ほど低く消費者に優しいサービスだといえます。

2.利用金額に応じて変わる金利に注目

初回の申込であっても、契約限度額によって金利が変わる場合もあります。
アコムは「3.0%〜18.0%」の貸付金利ですが、契約限度額が100万円の場合は「3.0%〜15.0%」です。このように金額によって金利が異なる場合もあるため、細かくチェックしておきましょう。

さらにアコムでは契約限度額に応じて細かい金利設定を設けています。

金額 金利設定
1万〜99万円 7.7%〜18.0%
100万円〜300万円 7.7%〜15.0%
301万円〜500万円 4.7%〜7.7%
501万円〜800万円 3.0%〜4.7%

借入金額が高額となる可能性がある方は、アコムのような細かい金利設定が提示されているところを選んでみましょう。

3.金利が低いと審査が厳しい?!

お金を借りる側としては、金利は低ければ低いほどメリットが高いでしょう。
しかし、アコムの4.7%が適用となるのは、高額な契約限度額であることに注意が必要です。契約限度額はその金額内であれば、何度でも借り入れが可能な金額設定となっています。
アコムの4.7%であれば501万円の限度額が必要です。つまりそれだけの貸付条件に当てはまる人でなければなりません
高額な融資を受けられる人とは、当然年収が高く社会的信用度が高いことになります。
初めての申込の方は、まだ利用実績がなく通常より審査が厳しくなる可能性があります。
長く利用されている人が501万円の限度額設定となるより、初回から501万円の限度設定になるほうがはるかに難しいのです。
キャッシングの申込は審査に通ることが前提ですから、初回はあまり欲張らず、年収に応じた希望額で申し込みしましょう。
利用実績が育ってくれば、限度額アップは可能となりやすいため、最初は高額希望にしないのがポイントです。

このページのトップに戻る