HOME > 目的別で選ぶ > 他にも債務がある方

他にも債務があるならプロミスがおすすめ!

他にも債務があるという方おすすめなのがプロミスです。プロミスはCMでも人気の会社ですよね。ネット申し込みで、最短30分での審査が可能です。プロミスの魅力は30日間無利息のサービスが受けられるところや、女性専用のダイヤルが設置されているところです。業界最大手というところも安心できるのではないでしょうか。

※他社ご利用の方でも審査可能ですが、お客様のご状況によってご利用いただけない場合もございます。

おすすめランキング 実質年率 限度額 おすすめポイント 収入証明書提出 即日融資(※) 担保保証人 スマホ
1位
プロミス
4.5〜17.8% 1万円〜500万円 30日間無利息のサービス(メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要)あり。
女性オペレーター対応の女性専用ダイヤルが設置で女性に親切。
ネットで3秒の借入診断が出来る
>>女性専用のプロミスはこちら
50万円まで不要
(50万円超の融資の場合と他社との合計借入金額が100万円超の場合要)
不要
2位
SMBCモビット
3.0〜18.0% 1万円〜800万円 電話連絡や郵便物のない「web完結」の申し込みがあり、平日14:50までに振り込み手続き完了でお振込可能
10秒簡易審査出来る
不要

※申込みの時間帯によって、当日中の融資が受けられない場合もあります。

他にも債務が有る場合

他にも債務が有る方は、後どれくらい借入できるか考えながら、他行の利用を考えてみましょう。
複数借入の際に関係してくるのが、総量規制が影響してくる消費者金融やクレジットカードのキャッシングです。これらは総量規制で年収の3分の1までしか借入できないため、他にも債務が有る方は他行での借入金額が少なくなってしまう恐れがあります。

既に年収の3分の1まで借入しているのなら、総量規制が関係ない銀行のカードローンを選ぶことになります。
このページでおすすめしているプロミス、SMBCモビットは消費者金融系で総量規制の対象となるため、対象外です。
その場合は新生銀行カードローン、楽天銀行カードローンなど銀行のカードローンを選ばなければなりません

銀行では年収の3分の1までの貸付基準は適用されず、どのくらい貸付できるかは銀行の判断にゆだねられることになります。

他にも債務があり即日融資を希望する方へ

他にも債務が有る方が注意したいのが、即日融資が難しいことです。
他行での利用がいくらなのか調査しなければならず、どのくらいの貸付金額にするかの判断が必要となります。
他行での借入金額は、信用情報機関にて問い合わせることができ、その作業時間がかかると考えておいてください。ただし、収入に対しまだ融資金額に余裕があるなら、即日融資となる可能性もあります。
できるだけその日に融資してもらいたい場合は、収入に対し多すぎる希望金額にしないこと、現在借り入れている金額に嘘を付かないことです。他にも債務が有っても、現在問題なく支払いを済ませているなら、優良顧客だと判断されスムーズに融資される可能性もあるでしょう。
他にも債務が有る方は、消費者金融を選ぶべきか、銀行のカードローンを選ぶべきかよく考えて比較してください。

選ぶならやっぱり大手!

プロミスSMBCモビットのような大手消費者金融は、審査が早いのがメリットです。
銀行のカードローンは年収の3分の1という基準はありませんが消費者金融と比べて審査に時間がかかる可能性もあるため注意してください。
おすすめランキング1位のプロミスでしたら、即日融資が可能で担保や保証人が不要です。
限度額は最大500万円まで可能ですから、希望融資金額に対し余裕がある方なら高額融資もできます。どちちらを選ぶにしても、他に債務が有る方は審査に時間がかかる可能性があるため、事前に申し込みを済ませてカードを入手することをおすすめします。

※他社ご利用の方でも審査可能ですが、お客様のご状況によってご利用いただけない場合もございます。

このページのトップに戻る