HOME > 目的別で選ぶ > 今日、今すぐにお金を借りたい方に

今日、今すぐにお金を借りたい!

今日、今すぐにお金を借りたい方にオススメのカードローン一番人気は業界最大手の
プロミス
利便性や金利も他の会社に比べてとても有利です。

  • ✔ 今日すぐにお金を借りたい・・
  • ✔ 土日だけどお金が必要になった・・
  • ✔ 夕方の出費の持ち合わせがない・・

レディースローンの展開もあるプロミスなら、女性の利便性もよくなっています。
プロミスには6つのメリットがあるため、多くの方に選ばれている消費者金融です。

1・Web利用なら24時間いつでも申込

ネットでのお申し込みは、パソコン、スマートフォン、携帯電話にも対応しています。
24時間365日の申込方法に対応し、すぐお金を借りなければならない方に対応する金融業です。ネットでの申込は簡単な入力事項を記載し送信すると一次審査が通過でき、その後電話で審査に必要な項目を伝える方法のため、面倒な入力作業が少なくて済みます。
ネットでの受付時間は0:00〜24:00で、対応不可となる時間帯がありません。
(プロミスからの連絡時間9:00〜21:00まで)

2・カードレスでの発行が可能

カードレスを選択することが可能で、そもそもカードがなければ紛失の心配がありません。
あとからカード発行手続きもできるため、ATMからの借り入れを希望する方にも対応できます。

3・借入、返済どちらも多数から選べて便利!

借入や返済、どちらも多数の取引内容が設置され、利用者のニーズに合わせて選べます
借入は振込や店舗のATMでの利用が可能です。
返済方法は、インターネット返済、口座振替、店頭窓口、ATM、コンビニから選べます。

4・利息は利用日数分だけ

気になる利息は、日割りとなっており、数日間での返済が可能です。
すぐ返済すれば利息が大きくならず、給料日まであと何日というときに使いやすいでしょう。

5・スマートフォンアプリに対応

現在ご利用中の明細や、返済日などがスマートフォンアプリでチェックできます。
振込依頼、三井住友VISAプリペイドへのチャージ、利用限度額変更申込もアプリで操作可能です。


6・プライバシーマーク付き

プロミスはプライバシーマーク付きで、安心して取引できます。
プライバシーマークとは、個人情報について適切な保護措置を講ずる体制が整備され、個人情報に関するJIS規格(JISQ15001)に準拠している事業者であることの証明です。
ネットでの申込、振り込み依頼などに不安がある方にもおすすめです。

詳細を見る

今日、今すぐにお金を借りたい場合

プロミスなら、月〜金はもちろん、土日祝日も24時間対応できる振り込み方法が利用できます。「瞬フリ」サービスなら、受付から10秒で指定口座まで振り込んでくれ、今すぐお金を借りたい人に対応できます。

瞬フリなら最短10秒!

三井住友銀行やジャパンネット銀行をはじめとした、全国約200の金融機関で24時間365日土日・夜間でも振込みが可能です。
三井住友銀行はイーネットATM、ローソンATM、セブン銀行ATMにも対応し、コンビニ設置のATMを利用すれば振り込んでもらった金額をいつでも引き出すことが可能です。
ジャパンネット銀行は、セブン銀行、イーネットATM、ローソンATMに対応しこちらもすぐに振込金額を引き出せます。
■三井住友銀行orジャパンネット銀行をお持ちの方なら
・月〜土日祝 0:00〜24:00まで受け付け
・元旦を除く364日受付可能
(毎週月曜日0:00〜7:00、毎週日曜日21:00〜7:00は停止)

最短振込のポイント

プロミスは原則24時間365日最短10秒振込が可能です。
最短振込を希望するなら、本人確認書類は、携帯電話のカメラで撮影してから送信するか、スマートフォンアプリでの送信機能も利用しましょう。即日融資可能となるよう、次の書類を用意しておきましょう。

本人確認書類

・運転免許証
・パスポート
・健康保険証+住民票

運転免許証やパスポートをお持ちでない方は、健康保険証と住民票の2つの書類が必要となるため、事前に準備しておいてください。
ネットでの申し込み方法は、簡単な入力事項をネットで送信、一次審査完了後電話で審査に必要な項目を伝えます。面倒な入力の手間が必要なく、口答で伝えるためお手間を取らせません。

平日14時過ぎてもプロミスはOK

平日の14時以降にお金をすぐに借りたい方や、土日祝日にお金を借りる必要がある方でも、プロミスは借入できます。
ネット申込(スマートフォン・パソコン)で審査を通過したら、お近くのプロミス自動契約機まで行きましょう。
ちなみに自動契約機を導入しているのは下記の金融機関です。プロミスとアコム以外は、他行との提携がなく銀行ATMで契約はできません。

自動契約機を導入している金融機関

サービス名 他行との提携 営業時間
プロミス 三井住友銀行の契約機利用可 9:00〜21:00
※契約機により営業時間が異なります。
アコム 三菱東京UFJ銀行 9:00〜21:00
SMBCモビット 三井住友銀行のローン契約機利用可 9:00〜21:00
※営業時間は店舗により異なります。
アイフル なし 8:00〜22:00

※自動契約機で申し込む場合も約30分で完了
※即日カード発行OK
※三井住友銀行(SMBC)のローン契約機でカードが受け取れる

プロミスの自動契約機でできることは、カードの再発行、カードの暗証番号変更、利用限度額の変更、利息の利率の変更、返済日変更が手続きできます。プロミス利用中の方にも便利な機能が付いておりおすすめです。
※プロミス自動契約機の営業時間は9:00〜21:00 ※契約機により営業時間が異なります。

土日祝でも、プロミスは借りれる!

土日祝日でお金を借りる必要があるときでも、プロミスなら安心です!
ネット申込(スマートフォン・パソコン)で審査通過後、最寄りのプロミス自動契約機に行きましょう。自動契約機でカードを受け取ると郵便物は届かず、安心して手続きできます。三井住友銀行(SMBC)のローン契約機でもカードが受け取り可能です。
プロミスの自動契約機は全国の主要都市に設置していますので、非常に便利です!
※自動契約機営業時間 9:00〜21:00 (契約機により営業時間が異なります)
※三井住友銀行のローン契約機営業時間 9:00〜21:00
※契約機により営業時間、休日が異なります

プロミスは一定期間無利息借りれる!

プロミスは初めて利用の方限定で、30日間無利息サービスを実施中です!
利用の翌日から計算される仕組みで、どこよりも長い無利息期間が魅力となっています。
比較表を見ていただくとわかるように、「契約日の翌日から」が多いです。契約日から借り入れまで期間が開くと、無利息期間が開いてしまいます。

サービス名 無利息期間 無利息開始日
プロミス 30日 借入日の翌日から
アコム 30日 契約日の翌日から
アイフル 30日 契約日の翌日から

※30日間無利息を利用する際はメールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。

お金借りるランキング1位のプロミス!

1位: プロミス
実質年率 限度額 即日融資※受付時間 収入証明書の提出
4.5〜17.8% 1万円〜500万円 9:00-21:00まで
(※お申込みの時間帯によって、当日中のご融資ができない場合があります。)
50万円まで不要
原則24時間365日最短10秒!
三井住友銀行やジャパンネット銀行をはじめとした、全国約200の金融機関で24時間365日土日・夜間でも振込みが可能です。
・ 平日14時過ぎ、土日祝日もネット申し込みで審査通過後、自動契約機でカード受け取り可能
・ 三井住友銀行(SMBC)ローン契約機でもカード受け取り可能
・ 無人契約機は9時〜21時まで利用可能(契約機により営業時間が異なります)
>>女性専用のプロミスはこちら

このページのトップに戻る