HOME > 目的別で選ぶ > アコムのクレジットカードをGETせよ!

無人契約機でカードが受け取れる

海外旅行に行くからクレジットカードを作りたい、携帯電話の契約でクレジットカードが必要、社会人になったからクレジットカードを1枚くらい持ちたい。クレジットカードを持つ理由はさまざまですが、カードの作成で一番問題となるのが審査とカード発行でしょう。

実は、最短即日と書かれていても当日受け取ることができないクレジットカード会社がほとんどです。アコムのように自分でカードを取りに行くことで最短当日受取りが可能な会社は貴重な存在でしょう。アコムは自動契約機の「むじんくん」にてカード発行が可能となっており、申し込んだ当日にカードを受け取ることも不可能ではありません。

当日カードを受け取る方法

当日にカードを受け取るには、事前にネットで申し込みをして審査を受けておくことです。審査の結果を聞いたら無人契約機に移動し、その場でカードを受け取りましょう。無人契約機での受け取りは、受取対応しているむじんくんである必要があるため、事前に確認しておいてください。

対応しているむじんくんの一例として、平日9:00〜21:00まで営業、土日祝日もOKというところがあります。夜21時までの対応なら、審査を受けて当日カードを受け取れる可能性は高いといえます。

ちなみに審査にかかる時間はネットの審査で最短30分、その審査に通った時点でむじんくんに移動しカード発行手続きに入ることができます。もちろん最終的な審査に通る必要はありますが、明らかに問題がある人以外は通過すると考えることができます。

カードローン専用カードとの違い

アコムというとカードローンやキャッシングのイメージが高いのではないでしょうか。
融資専門のカードローンを提供している会社で、消費者金融の部類に入ります。

カードローンに申し込みをすると、1〜800万円までの契約限度額が利用できます。これだけの金額に対応していれば、融資を希望される方は、アコムのカードローンの申し込みで充分と思うかもしれません。実はアコムのクレジットカードのほうが有利となる点があるのです。

金利が低い

アコムのカードローンの場合、3.0〜18.0%が対応金利です。1〜99万円の金利は7.7〜18.0%となっており、高額を借りる人以外は18.0%の金利が適用となる可能性が高いでしょう。

一方でアコムのクレジットカードのカードローン付きタイプを選択すると、金利は10.0〜14.6%の範囲となります。ここで注目したいのが、最高金利が14.6%であることです。利用金額が少ない人、はじめての利用の人などは最高金利が適用となる可能性が高いため、一番高い金利で比較すると、クレジットカードのほうが金利は低くなります。

利用の上限は一緒

カードローン、カードローン付きクレジットカードともに利用の上限は800万円までです。クレジットカードのほうは、ショッピングとカードローンの利用合計が800万円までとなっているため、両方使いたい方に便利です。また、ショッピング利用限度額は最高300万円までです。

MasterCardが付いて年会費無料

アコムのクレジットカードは、MasterCardが付いて年会費無料です。初回の年だけ無料ということではなく、毎年年会費が無料となります。他社のカードの場合、年会費無料と書かれていても、2年目から有料のクレジットカード会社や、2年目以降は条件付で無料になるところもあります。

MasterCardは海外でも使いやすいブランドで、海外旅行や仕事で海外に行く機会が多い人には、アコムのクレジットカードを作るメリットが多いのです。

契約時に聞かれること

アコムのクレジットカードを確実に受け取るには、審査に通過する必要があります。審査内容が心配な方は、申し込んだ際に聞かれる内容を確認しておいてください。

  • ■氏名、生年月日、住所などの個人情報
  • ■勤務先や職業
  • ■家族構成
  • ■住宅ローンなど他社のローン利用状況

これらを聞かれる可能性が高いです。個人情報や勤務先情報を聞かれるのは、どのクレジットカード会社でも同様です。家族構成を聞かれるのは、独身より結婚している人のほうが審査に通りやすいからです。家庭を持っている人は滞納しにくいという統計や、家族を養っている経済力、夫婦で共働きならその分も考慮されることもあります。

住宅ローンはローンのなかでも審査が厳しく、このローンを利用しているということは、それだけ信用があると判断できます。そのほか他社のキャッシング、カードローン、自動車ローンなども申告してください。住宅ローン以外は件数や額が大きいと不利になることがあります。

これらがネットで申し込んだ際の審査に必要となる情報です。むじんくんに移動した際に、本人確認書類を確認して審査は終了です。ネットの審査の際に申込者の信用情報は調べられているので、あとは本人が申し込んでいるのか確認します。当然ですが、個人情報が確認できない場合は、むじんくんに出向いた際に断られます。

アコムのクレジットカードに申し込める人

アコムのクレジットカードに申し込める対象者であるかを、申し込み前に必ず確認してください。ここが対象外となっていると、審査に通ることはできないからです

年齢

20歳以上で安定した収入と返済能力がある人となります。

職業

アコムが安定した収入と返済能力があると判断した人です。正社員でなければならないという決まりはありません。アルバイトやパートでも申し込みが可能で、安定した一定の収入が得られていることが最低の条件です。逆に専業主婦の申し込みはできないので注意してください。

事故歴がないこと

過去の事故歴が調べられます。信用情報がチェックされ、過去のカードローン、キャッシングの利用状況が確認されています。クレジットカードの延滞も調べられるため、利用状況が悪い方は申し込むことができない可能性があるでしょう。延滞は2〜3ヶ月以上が目安で、債務整理をしたことがある方は一定期間の間で事故情報が掲載されています。

他社利用件数が少ない

消費者金融は総量規制の対象となり、年収の3分の1までしか貸付できません。そのため、他社の利用件数が多いと断られてしまいます。1〜2社くらいなら問題ないかもしれませんが、5社以上になれば確実に審査に落ちると考えてください。なお、消費者金融、クレジットカードの借り入れを含めてください。

ショッピング利用状況

他社のクレジットカードでショッピング利用金額が多いと、審査に落ちる可能性があります。そんな方はアコムのカードローンも検討してみてください。「3秒診断」でお借り入れ可能かすぐに診断できます!

アコムのクレジットカードはコチラ>>

このページのトップに戻る