HOME > オススメの会社はこちら > アコム

アコム

♪はじめてのアコム♪つい口ずさんでしまいそうなリズムで知られているアコム。 今では当たり前となっている自動契約機を一番初めに導入したのはアコム(むじんくん)なのです。
安心して利用できるよう、アコムの安心ポイント、特徴、メリットデメリット、利用方法など徹底的に調べました! アコムの利用に向いている方のタイプまで分析しましたので、是非参考にしてみてください。

【目次】

アコムの安心ポイント

★長い歴史の中で培ってきたノウハウ
★お客様目線に立ったシステムを開発する能力の高さ
★株式会社三菱UFJフィナンシャル・グループの連結子会社

アコムの前身は1936年に開業した呉服店で、質屋・勤人信用貸事業を経て1978年に消費者金融のアコム株式会社として誕生しました。
企業理念であるお客様第一主義のもと、年中無休・24時間稼動ATMや自動契約機を業界で初めて取り入れた実績や、長い歴史の中で培った独自ノウハウがあります。

2008年に「株式会社三菱UFJフィナンシャル・グループ」の連結子会社となり、現在は株式会社三菱東京UFJ銀行と、互いのスキルを結集し、お客様のご要望に応えた事業を展開しています。

アコムの特徴ピックアップ

初回限定サービス 利用資格 融資スピード 簡易審査
最大
30日間金利0円!
20歳〜69歳
要安定した収入
早い
(最短1時間可能)
あり
3秒診断
(ネット・アプリ上)
実質年率 限度額 ネット申込 自動契約機
3.0%〜18.0% 1万円〜800万円 24時間可能 21時まで営業
年中無休

【店頭窓口】担当者対応・相談可
 営業時間:9:30〜18:00/土・日・祝日休業

【自動契約機】ガイダンスあり、タッチパネルを操作/オペレーター対応あり
 営業時間:9:00〜21:00/年中無休※(年末年始は除く) 一部店舗は営業時間が異なります。

★楽天銀行の口座あり:ほぼ24時間振込が可能

アコムでお金を今すぐ借りる手順


★契約までの最短ポイントは、まず、インターネットか電話で申し込むことです。窓口や自動契約機にて契約する場合、簡易審査・申込を済ませておくと、契約までがスムーズにいきます!
★契約に際し必要な書類は、ネットやアプリを使用、もしくはFAXで送ることが可能なので、店頭窓口や自動契約機に行かなくても契約できます。
★振込みによる借入、店頭窓口・自動契約機にてカード発行⇒ATMで借入ができます。
※ネット・電話申込で即日振込希望の場合、14時までに必要書類を送る必要があります。

詳細を見る

オススメポイント

初めての方への30日間金利0円サービス、申込から借入まで最短1時間という対応の早さ(審査結果回答最短30分・即日振込対応可)など借りる時のメリットから、自由な返済システム24時間ATM・ネットで返済対応など、返す時のメリットまで、オススメポイントがいくつもあります。

初めての方必見!30日間金利0円!

アコムを『はじめて利用する方』で『返済期日を「35日ごと」に設定』した場合、契約日の翌日から30日間の間に返済すれば、金利が発生しません!
※注意1:借入日からではなく、契約日の翌日から30日間なので、契約日と借入日が開くと、金利なし期間は減ります。
※注意2:契約日から30日間過ぎた時点で、返済残高があればその金額分に対して返済期日までの通常金利がかかります。

3秒!借入可能か診断できる!

ネット上(アコムのサイト)で、年齢、性別、独身or既婚、借入希望金額などを入力するだけで、借入可能かどうか調べることができます。
あくまで簡易審査のため、判断つかない場合もありますが、借りられないというわけではありません。また、その逆のパターンもあります。 簡易診断を受けてみる!>>

早い!申込から借入まで最短1時間!

インターネット・電話・店頭窓口・自動契約機にて申込をすると、すぐに借入可否の審査に入ります。審査時間はなんと最短30分!
状況次第ですが、借りられるまでにかかる時間は最短で1時間という早さ。
※インターネット・電話申込の場合は、平日14時までに契約を完了&振込みの依頼を終わらせる必要があります。初回に限り、振込み先が「三菱東京UFJ銀行・三井住友銀行・ゆうちょ銀行」の場合平日18時までとなります。(要電話申請)
※振込先が楽天銀行なら24時間振込みされます!

期日前返済OK&利息は利用日数分だけ!

期日前でも返済ができます。利息は利用した日数分のみなので、期日の3日前に返済したら、その月の利息は3日分安くなります。
利息が日数計算ということは、週末の短期間(2日)利用の場合、銀行の手数料より利息が安くなる場合もあります!(実質年率による)

24時間365日返済可能!

事前に利用金融機関でインターネットバンキングの申し込みをしておけば、24時間いつでもどこからでも返済ができます。ネットからの振込手数料は無料で、土日祝日もOKです。

返済全力サポート!

★ご返済の計画で利用を悩んでいる方⇒アコムのサイトで返済シミュレーション利用
 「○○万円借入→毎月の返済金額は○万円」など、返済計画に役立つ試算が出来ます。

★返済期日を忘れてしまいそうな方⇒eメールサービスに登録する
 返済期日の3日前と当日にお知らせメールが届きます。返済期日経過後も届きます。

★返済が遅れるかもしれない方⇒事前にフリーコールに連絡orインターネット返済利用
 事前に連絡して支払予定日を約束すると、その日まで連絡は入りません。

★返済期日が過ぎちゃった方⇒希望連絡先に担当者より個人名で連絡
 プライバシーに十分配慮して、個人名で返済期日の連絡があります。

≫もっと詳しく知りたい方はコチラ≫

ウイークポイント

★銀行カードローンに比べると、金利が高く限度額が低いです。アコムは消費者金融なので、基本的に総量規制の対象となり、年収の3分の1を超える金額の借入れはできません。
(↓表:各銀行ローン設定値の下限と上限をピックアップ/ 金利、遅延損害金はすべて実質年率)

実質年率 遅延損害金(年率) 限度額
アコム 3.0%〜18.0% 20.0% 1万円〜800万円
銀行カードローン 2.49〜14.6% 14.6〜20.0% 10万円〜1,000万円

金利と利息について

★利息を計算するために必要な金利(1年間お金を借りた場合に発生する利息の割合)は、アコムの場合、年率3.0〜18.0%です。

実質年率 借入金額 1年間に支払う利息 1日あたりの利息
18.0% 5万円 9,000円 24円
15.0% 5万円 7,500円 20円
18.0% 50万円 90,000円 246円
15.0% 50万円 75,000円 205円

上記の表のように、金利3%の違いは少額だと気になりませんが、高額だと大きな差が生じます。

限度額と必要年収の関係について

アコムの借入可能額は1〜800万円となっています。銀行カードローンの中には上限1,000万円の機関もあるので、上限800万円が少ないような気もしてきます。しかし、アコムは消費者金融のため総量規制の対象となり年収の3分の1以上の金額は借りることができません。上限の800万円を借りるには年収が1,500万円以上ないと無理なのです。

100万円借りたいなら、年収は300万円必要となります。50万円借りたいなら年収150万円、10万円借りたいなら年収30万円必要です。借りる額が少なければ、アルバイトの方でも借りることができるということです。

利用方法

アコムの各手続き方法の一覧表です。

アコムの申込〜返済までの方法は、自由に選ぶことができます。全て来店して行うことも、全て来店なしで行うこともできますし、申込だけ来店なしで行い、その後は来店して行うことできます。

来店する場合 −流れ−

【借りる】
1.近くの店舗・自動契約機に本人確認書類を持参する
2.申込手続きをして審査が通れば契約完了
3.その場でカードが発行され併設のアコムATM、提携ATMで利用OK
【返す】
★営業時間内に返済する ≪平日9:30〜18:00 土日祝日休※一部19:00まで営業≫
★アコムATMにて返済する ≪24時間営業※一部異なるATMもあり≫
★全国の提携CD・ATMにて返済 ※提携CD・ATMの詳細についてはアコムのホームページでご確認下さい
★口座引落や振込みもOK

来店しない場合 −流れ−

【借りる/インターネット】
1.アコムのホームページ、「今すぐ申し込む」ボタンから申し込む◎24時間受付
2.アコムの担当者からメールor電話で申込内容の確認連絡が入る ≪連絡時間帯 9:00〜21:00≫
3.本人確認書類を送る(データ送信、アプリ利用、FAX送信)
4.審査が通ると「契約手続きのお願い」というメールが来る
 ⇒契約内容をご確認・同意して契約完了
5.会員ログインから振込によるお借入手続きをする(電話でもOK)
 ※カードは後日郵送受取か店舗で受取⇒アコムATMや提携ATM利用OK
【返す】
1.アコムのホームページにて会員ログインしてアコム上の手続き
2.金融機関の選択・ログインして手続き完了
※事前にアコムのインターネット返済対応金融機関にてインターネットバンキング のご契約が必要

≫もっと詳しく知りたい方はコチラ≫

アコムの利用が向いている方

アコムの特徴を踏まえてアコムをオススメしたい方をピックアップしました。
★初めてアコムを利用する方
★早急に借りたい方
★少額を短期間借りたい方
★インターネットで全て済ませたい方

初めての方のメリット

★返済期日「35日ごと」で契約した方に限り、契約日の翌日から30日間は金利がかかりません。
★初めて利用プラス下記条件を満たした方は振込み借入対応の時間延長サービスが受けられます。
【条件】
・インターネット契約 ・三菱東京UFJ銀行,三井住友銀行,ゆうちょ銀行利用
【サービス内容】
・受付日時:平日18時まで ・振込実施時間:当日19:00まで※要電話申請/土・日・祝日は対象外

アコムの店舗概要

アコムの窓口店舗数は消費者金融の中でも最も多い39店舗で、自動契約機は1,067箇所、アコムATMは1,105箇所全国各地に設置されております。(平成28年3月時点)

窓口店舗数 自動契約機数 主な提携ATM
アコム 39 1067 三菱東京UFJ銀行
セブン銀行
ローソンATM
イオン銀行
E-net
銀行 平均600前後 平均600前後
(ない銀行もあり)
セブン銀行ATM
ローソンATM
E-net
ゆうちょ銀行

アコムを利用したい方へ

アコムを利用するなら知っておきたい情報をまとめました。
★3秒診断で借入可能か確認!
★日中外出する時間があれば、自動契約機〜アコムATMでその日に借入OK!
★日中外出できなければ、午前中にネット申込でその日に借入OK!
★振込み借入を希望するなら楽天銀行を利用すべし!
★借入&返済は手数料なしのアコムATMの利用がお得!
【最後に】
申込について分からないことはフリーコールで教えていただくと良いでしょう!
24時間対応してくれますよ!

アコムの公式サイトはコチラ>>

このページのトップに戻る